• LINEで送る
カテゴリー

生徒30名の成長を見守りながら月商20万円!

みなさんこんにちは、子ども向けプログラミング教室“Tech for elementary(以下、TFE)”本部の澤部アイコです。

TFEは「ひとりでも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」というミッションのもと、映像授業をベースとしたプログラミング教室を全国展開し、のべ400以上の教室・6000人以上の子供たちにご参加頂いています。

今回はその教室のひとつ、兵庫県のパソコン教室パソノワの代表・大礼さんにインタビューさせて頂きました!

 


澤部

どのような教室を運営されていますか?(自己紹介をお願いします)


大礼

兵庫県三木市でパソコン教室パソノワを運営しています 大礼(おおれい)といいます。
パソコン教室では、シニアの方を対象にした認知機能向上のトレーニングや、写真整理の講座、WordやExcelなどのパソコン全般の指導、スマートフォンの使い方指導などを行っています。プログラミング教室は4年目になります。


澤部

本業とプログラミング教室との関係、割合を教えてください(本業=私生活でも可)

大礼

プログラミングの授業は、当初は第2,4土曜日の午後からのみ行っていましたが、今では生徒さんが増えたので、毎週土曜日に加えて、隔週の火曜日、水曜日、金曜日の夕方にも授業を行っています。
その他に、イベントなどのお誘いがあれば、積極的に参加させていただいています。今までには、がん撲滅イベント、商工会議所主催のイベント、建設業者さんのオリジナルイベントなどに参加しています。


澤部

なぜプログラミング教室を開講しようと思ったのですか?

大礼

以前勤務していたパソコン教室で、体に障害を持つ幼稚園のお子さんを指導したことがありました。周りの先生は、年齢がひくすぎて教えられないと思っておられましたが、私が担任をさせていただき、1年後にはブラインドタッチでワードを使いこなすようになられました。その経験から、いつかお子さんにパソコンの指導をしていきたいと思っていました。

そして、自分で教室を始めた時にscratchの事を知り、これこそが子どもさんが興味を持ってパソコンを習得する機会になると思いました。問題は、私がそれほどプログラミングに詳しくないということでした。学生時代に少しかじったことはありますが、難しくて挫折していましたので…。

色々な教材を探している中で、Tech for elementaryに出会い、自分も受講してみて、これなら私にも指導できると思い、導入させていただきました。

昔は幼稚園の先生になりたいと思っていたこともあり、お子さんと接するのは好きな方なので、プログラミングを通してお子さんの成長をみれるのはとても楽しいです。教え子の中からすごい人が出てきてくれたらいいなぁと思いながら、日々、時には厳しく!対応しています(‘◇’)ゞ


澤部

プログラミング教室の運営状況は?

大礼

scratchの初級から、コードプログラミングまでたくさんのコースがあります。
生徒さんは全部で30人ほどです。年齢は、小学校2年生から高校生まで、学年はバラバラ、性別で言えば男の子が多いですが、最近では女の子も増えてきています。

開校して4年目なので、その間に中学生になったお子さんも多いですが、ありがたいことに誰も卒業されることはなく、部活が忙しい中も時間を作って通ってくれています。(送り迎えしてくださっている保護者の方に感謝です><!!)中には、学校へ行けてないお子さんもおられますが、プログラミングが自信になり、少しずつ学校に行けるようになってきているといううれしい報告も聞けています。

プログラミング教室での売り上げは、月20万円程度ですが、それ以上の楽しさ、喜びがある仕事です。

 


澤部

プログラミング教室の今後の展望は?

大礼

現在は、現役のプログラマーの先生が教室をサポートしてくれていますので、プログラミングについてはどんなことでも任せて!と心強い環境です。実際にscratchを卒業してコードプログラミングに進んでいる生徒さんもおられます。教室に関しては、今は1か所だけですが、遠くから通ってくれているお子さんもおられるので、近隣に展開できればいいなと思っています。


澤部

プログラミング教室(の講師)のやりがいは?

大礼

うれしいことは、何といってもお子さんの成長です。プログラミングの知識の向上だけではなく、授業中の態度、集中力などが目に見えてよくなっていくこともあって、そういう時は本当にうれしいです。

大人のかたの授業中に、お子さんが振替で来られることがあるのですが、双方にいい刺激になっているようです。大人のかたは、子どもたちがこんなことできるのだから、「自分たちも頑張らないとな~」と奮起されますし、お子さんは、自分が勉強していることを大人の人に「すごいね~」って言ってもらうことで、自信にもつながっています。


澤部

Tech for elementaryに加盟して良かったこと、今後期待したいことは?

大礼

実は別のところに加盟することをほぼ決めている状態で、Tech for elementaryの説明会を知り、参加しました。代表の尾市さんの「たくさんの子どもにプログラミングを学ぶ機会を持ってもらいたい」という話に、「こういう思いを持っておられる方と仕事をしたい」と思い、すぐに加入を決めました。

ご夫婦でされていますが、お二人とも誠実で信頼できる方です。時々、ここまで加盟校のためにしてくれなくてもいいのに…と思うこともあるくらいです。


澤部

プログラミング教室の開講を検討している人にメッセージを!

大礼

プログラミング教室は、お子さんの成長にかかわれるとても素敵な仕事です。日々感動させていただいています(^^♪ ぜひたくさんのお子さんにプログラミング、パソコンの楽しさを教えてあげてください。

月2回で6万円以上の収入が得られるプログラミング教室を開きませんか?

昇給も難しく、年金の減額や支給時期も遅れ、人生100年時代と言われている現在、本業だけではなく副(複)業で、収入(源)を増やし、安心と希望を持って生きたいものです。3年でのべ300教室以上開講しているTech for elementaryは以下の特徴があります。

1.主婦でも退職者でも副業の方でも誰でもできる(映像授業を活用して教え、サポートするのみ)
2.時間に追われず、特定の曜日・時間帯で効率的に行える(開講日時を決められ、かつ短時間)
3.教材ボリュームが多く、継続的な収益を見込みやすい(様々な要望に応え、長く通ってもらえる)
4.地域とのつながり、子供たちの触れ合いでやりがいを持てる(自身の子供にも教えられる)

資料請求すると詳しい内容や実際に使用する教材などを見ることができます。オンライン説明会も行っているのでお気軽にお問い合わせください!


資料請求

関連記事

ページ先頭へ