• LINEで送る
カテゴリー

西日本豪雨で教室閉鎖!苦しい中でも学び続けた60名の生徒達

みなさんこんにちは、子ども向けプログラミング教室“Tech for elementary(以下、TFE)”本部の澤部アイコです。

TFEは「ひとりでも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」というミッションのもと、映像授業をベースとしたプログラミング教室を全国展開し、のべ400以上の教室・6000人以上の子供たちにご参加頂いています。

今回はその教室のひとつ、Tech for elementary倉敷真備校の小村さんにインタビューさせて頂きました!

どのような教室を運営されていますか?(自己紹介をお願いします)

岡山県倉敷市真備町にあるTech for elementary倉敷真備校の小村賢吾です。

2017年4月に開校した英語、数学、プログラミングの塾です。

本業とプログラミング教室との関係、割合を教えてください(本業=私生活でも可)

現在は英語と数学の需要が多いため、プログラミングはオプション的な感じとなっています。

プログラミング時間割は、平日1コマ 週末3コマです。

なぜプログラミング教室を開講しようと思ったのですか?

図書館で偶然小学校でプログラミングが開始される記事を読み、開始学年が息子と同じで、
息子にプログラミングを教えようと思ったのがきっかけです。

教室場所をどうするかが問題でした。
→公共施設を利用することに。毎回予約が必要で、使用できない日があります。時間制限があり、荷物運搬問題もありました。
使用料金と真備町に絞って教室場所を、まびいきいきプラザに決定しました。
(後、西日本豪雨で2年間利用停止となる。)

はじめは、プログラミングをメインで行いたかったが、地方なのでまだ普及しておらず、
英語、数学をメインに運営していくことにしました。

ただ、最終的には、英語、数学をオプションにプログラミングをメインにしたいと思っています。

プログラミング教室の運営状況は?

スクラッチコース マイクラ、テクノロジアコースを開講中です。

全体で60名程。プログラミング生徒数は10名ほど

小学生で入会、継続して中学生。男子が多いが今年は女子が続けて入会してくれました。

真備町だけでなく、隣の総社市、遠いところだと車で40分かけて笠岡市(西日本豪雨で臨時教室場所から現在の教室へ変わったため)からも来ていただいています。

マイクラとテクノロジアを導入したため料金を値上げし、少しお得な月4回コースを作りました。思った以上に早く反応があり、入会者もできたので値上げして良かったと思います。

プログラミング教室の今後の展望は?

今後はテクノロジアの生徒数を増やしていきたいです。

またPythonなどの他の言語の授業も制作してほしい。

高校の情報のテスト対策ができたらいいと思います。

プログラミング教室(の講師)のやりがいは?

最初は公共施設での授業だったので、予約や荷物の運搬からセッティングまで大変でした。

また、少しずつ生徒数も増えた頃に、西日本豪雨で施設が利用停止に、
パソコンやテキストなど教材が全て使えなくなりました。真備町から車で20分程離れた場所で授業再開としましたが、生徒全員が精神的にも経済的にも苦しい中つづけてくださったことにとても感謝しております。

他の科目でもそうですが、教室だけでその授業を勉強している生徒と家でも勉強している生徒の差がものすごくあります。

月2回コースだと尚更差がでます。そのこともあって値上げしましたが、月4回のコースを作ったのはよかったと思います。

プログラミングを習っていない生徒にも自然と自信をもってプログラミングを勧めれるようになりました。

高校進学にもIT系をアドバイスするようになりました。

Tech for elementaryに加盟して良かったこと、今後期待したいことは?

インターネットから加盟申し込みをし、今まで本部の方とは会ったことがないのですが、

開講前の電話、フェイスブック、メール、会議の録画などを通して本部の方のフォローは小さな不安も取り除いてくれます。Tech for elementaryに加盟して良かった思うし、教室名にTech for elementaryとつけて正解だったと思います。

もっともっとTech for elementaryの素晴らしさを全国、世界に広げていったほしい。

その一員であることに誇りを持っています。

プログラミング教室の開講を検討している人にメッセージを!

本部の方を信じて、これからさらに発展していくTech for elementaryを全国から支えていきましょう。



月2回で6万円以上の収入が得られるプログラミング教室を開きませんか?

昇給も難しく、年金の減額や支給時期も遅れ、人生100年時代と言われている現在、本業だけではなく副(複)業で、収入(源)を増やし、安心と希望を持って生きたいものです。3年でのべ300教室以上開講しているTech for elementaryは以下の特徴があります。

1.主婦でも退職者でも副業の方でも誰でもできる(映像授業を活用して教え、サポートするのみ)
2.時間に追われず、特定の曜日・時間帯で効率的に行える(開講日時を決められ、かつ短時間)
3.教材ボリュームが多く、継続的な収益を見込みやすい(様々な要望に応え、長く通ってもらえる)
4.地域とのつながり、子供たちの触れ合いでやりがいを持てる(自身の子供にも教えられる)

資料請求すると詳しい内容や実際に使用する教材などを見ることができます。オンライン説明会も行っているのでお気軽にお問い合わせください!


資料請求

関連記事

ページ先頭へ